【Logic Pro x】バラバラなノートの長さを一括で揃える方法。


スポンサーリンク



スポンサーリンク




普段作曲しているときに使っている機能について書いていきます。

今回はバラバラなノートの長さを一括で揃える方法です。

ピアノ・ロール・エディタで、ノートのサイズを変更して、ノートの長さ(ノート値)を変更することができます。

ノートの長さを一括で揃える

 

このように打ち込んだ際はノートの長さがバラバラになっています。

 

 

①_長さを揃えたいノートを選択します。全選択するときはcommand + Aを押します。

 

 

②_Option + Shift キーを押しながら、選択した複数のノートのいずれかをドラッグします。

 

 

これでノート長さを揃えることができます。

打ち込んだ時にノート長さが短すぎたり、長すぎたりした時に使うといいと思います。

個人的には長さが均一な方が見やすいのもあって使ってます。

以上、バラバラなノートの長さを一括で揃える方法でした。


スポンサーリンク



スポンサーリンク




シェアしてくれたらうれしい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください